So-net無料ブログ作成

天命を果たすまでの試練 [中小企業悩み相談]

おはようございます。いい晴れ間です。今日は暑くなりそうだ。今週は母親の誕生日があったから墓参りでもいきましょうか。



昨日は当社のホームページの管理をお願いしている高校時代の友人と新たなるホムペ制作の打ち合わせをした。互いに忙しいから制作の速度はあがらないものの、半年後にはいいものができる予感がする。



設立以来、こいつに制作をお願いしてきてここまで来れてるので次の制作もばっちりだろう。半年間、私も絶えず企画を出し続けよう。



さて、5月もそろそろ終わって6月の梅雨の季節だ。6月は祭日が無いなどと裕著なことは言っていられない。業種によっては6月から夏にかけて売上がダウンする事業がある。当社の支援先でもこの時期に毎年売り上げがダウンする会社がある。



逆もそうだ。この夏の時期に売り上げをまとめて上げて、すでに提出している経営改善計画書に則った数字をクリアしなければならない支援先もある。

この3年間で、当社と支援を結んだ会社さんで今現在、窮地に立たされている支援先がたった1社ある。



中古車販売の会社だ。致命的だったのは、売上をあげるために採算の合わないバイク販売を始めてしまったことだ。何度も止めたのですが・・・・・



職人肌でもある社長さんの情熱を止めることはできなかった。本来であればこういった情熱を大事に、やりたいことをやらせてあげたいのは、私の本音のところだが。



こういったケース多々あります。当社はあれもこれもダメとは言わない。しかしながら小さいながらにも一つの事業を始めるならば、数字の管理を念頭に始めなければならない。

そこは職人さん、肌が違うからそんなことはやらないことはわかっていたけれども・・・・・苦しい経営をここ数年続けてきて、たまにはやりたいことをやらせてあげようかと思ったのだ。



ここからどうやって立て直すか。試練の始まりなのか、終幕なのか。いや、必ずできる。ここまでやってきたのだからね。私も同様、生まれながらに背負った天命を果たすまで、今は試練だと信じて毎日をゆっくりと歩くのだ。



代表取締役 野呂一哉
カバー/銀行から融資.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

土台を肥やす、葉より根っこに注視する [中小企業悩み相談]

おはようございます。くもり空ですね、涼しくてホッとします笑。今日の夜から明日にかけては天気が崩れるみたいです。こんな大事な日に・・・・・



今日の夕方は大事な不動産の打ち合わせがあるのに、と愚痴を言っても仕方がないので今日も元気にいきましょう。



日米首脳会談はやってもやらなくてもいいような内容だった。所詮こんなもんか。高速道路の検問も強化されていて、あちらこちらに白バイと覆面パトカーが目立つ。



ここのところの動きとしては、資金繰りの組み立てを自らやろうとしない支援先の資金ショートが目立つ。当たり前のことなのだが、当社との支援契約→リスケが必要なときには経営改善計画書の作成と銀行折衝→リスケの承認がいわゆるゴールであると勘違いしてしまっているケースだ。



もちろん当社はコンサルタント会社なので、そこをなんとかするための大義名分であることは間違いない。しかしながらわずかな支援先は、そこをゴールとして勘違いしてしまう。

当社が介入することにより、キャッシュフローの理解こそが経営の第一歩と気づいてくださる社長さんが殆どだ。そこでの化学反応は後の経営に大きく影響を及ぼすことになる。

特に数字が大嫌いな経営者さんは決算書すら目を通さない。毎月の試算表にも関心がない。これではだめだ。



当社が入っている意味がない。コンサルタントだから何とかしてくれるのが仕事でしょう。当然のことと思う。



ただ、なんでもかんでも待ちの姿勢を保ち続けてしまっている社長さんの再生は絶対にうまくいかない。これだけは言っておく。



春待ちに憧れている社長さんに一番多いケースだ。売上を大きく上げることを狙う。気持ちはわかるが、土台が堅固でないと、芽は出ず立派な柱を打ち立てることは一生できないのだ。



代表取締役 野呂一哉
カバー/銀行から融資.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

鋳薔薇の道をいけよ [中小企業悩み相談]

おはようごうざいます。毎日暑いけど、暑いほど景気はいいと言うし、まあこんなもんでしょう初夏ですから。



昨日は早朝に小学校時代の友人から電話が来て、あいつの命日だから休みとれるなら墓参り行こうよと連絡が入った。



俺は毎月、月命日に行っているけれども、こいつにとっては特別な日だ。よし!付き合おうじゃないか。仕事をオールキャンセルして墓参りに出かけた



早すぎないか?朝7:00に車で迎えにいって、墓地到着が08:30.まあいいか。



23歳で天国へ旅立ったこいつのため、早起きぐらいなんてことない。中学時代、俺が右足を骨折して松葉杖で登下校している様子を見て一緒に、同じ歩くペースで帰路を歩いてくれた。



俺は遅いから、先に行ってくれ!巻き込むのは悪いと思って俺が発した。「怪我なんだからしょうがないよ、一緒に帰ろう」こやつのこの言葉が未だに忘れられない。



本当に嬉しかった。



中学時代からタバコ知って、バイク乗って、女知ってという俺との生活とは全く正反対の優等生だったこいつは千葉県下ナンバーワンの県立高校へ入学した。



将来の夢は医者だった。



生まれつき、ほかの人間とは血管が細い病に侵されていたようだ。これは同級生では誰も知らなかった。



生まれつき、足が内またの障害を持っていた。小学校の入学前に大手術をして、千葉市立の小学校に入学できた・・・・・と小学校の卒業アルバムに書いてあった。



最後に会ったのは地元のコンビニで深夜のアルバイトをやっていたころ。



久々に俺とあってうれしそうにしてくれた。



生きていたら、立派な医者になっていただろう。まだまだこの年じゃ同級生の墓参りになんか行きたくないのだけれど・・・





暑いからたっぷりと墓石に水をかけてやった。笑。墓石には時空と書いてある。



ニュートンの言葉か?いやそうじゃない、お前が生きた時間は例え23年間であっても誰にも邪魔されず、おまえらしく、お前じなきゃ経験できなかった人生だということだろう。



墓参りに行って、連れと千葉の太東灯台と勝浦の部原漁港をドライブした。俺のパワースポットだ。風を感じる。俺の属性は風らしいから風を感じるほど夢が叶う。



鋳薔薇の道?俺にとっては鋳薔薇の道の方が心地よく涼しい風が吹いてくるだそうだ。そうこいつが言ってくれている。やってやろうじゃないか。
カバー/銀行から融資.jpgyjimage[1].jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

再び生きるとかいて再生だ! [中小企業悩み相談]

おはようございます。この土日はかなり久々の連休となった。やっぱり休まりますね。笑



ゆっくりと睡眠がとれた、そんな土日となりました。天気もよかったです、しかしながら千葉市内は風が強く自宅ルーフバルコニーでのバーベキューは中止となりました。残念・・・・また来週の日曜日にでも。

父の日と既に他界した母親の誕生日が近付いてくるので、なんとか父の日までには実行したい。



決行できれば叔母を神奈川県まで迎えにいく予定だったが残念だ。昭和のマンションだが最上階のルーフバルコニーはバーベキュー日和の確保がなかなか難しい笑



私がその昔勤務していた信託銀行不動産会社の所長さんから定期的に収益不動産の情報が流れてくることに叔母は喜んでいる様子だ。昨年は大病をして手術をした。私と妹のために資産を残そうと頑張ってくれているのはいいのだが、衝動買いだけはやめてね笑



もう同じ情報もとから2棟も購入したし、やれてもあと1棟でしょう、その先は俺が個人補償をしないといけない笑。それでも信託銀行で2割程度ローンが組めたのと共同担保設定で無難に資産を増やしていることは、なかなか運がいいかもしれない。



来年には私が代表取締役に就任する。そうだなあ、ただの不動産管理会社では面白くないから事業再生、任意売却の大筋は今と変えないでリノベーション事業にも手を出していきたいな。

買取転売ではなく、あくまでも保有を軸にね。 それよりかは長生きしてもらいたい。



当社は当社でなかなかの反響数が伸びている。色んな種類のお客さんが来社する。その中でも圧倒的に多いのは資金繰りが回らないから融資を受けたいのだけれど断られたというケースだ。



もう一つは今まで証貸でも手形でも借入れをしていて、年一回の返済の時期は利息だけ払って元金は返済せずに書類上のやり取りだけだったに、今回は全額返済を迫られて、困っているケースだ。俗にいう貸し剥がしだ。



決算書の内容が悪いと偉そうに銀行は迫ってくる。しかしながら、ここであきらめたらそこで終わり。つまり、入出金ベースでの資金繰り、キャッシュフローの実態を説明しなければならない。

このキャッシュフローを理解している会社があまりにも少なすぎる。本当に



まずはキャッシュフローの構築を当社と一緒にやってみませんか?当社は甘い言葉で、契約を迫りません。しかしながら契約後は一切の遠慮はせずにモノをいいます。

社長さん、経理さん 社員さん、さあ!あんたついてこれるか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。